Other

歯医者さんと悪性腫瘍

こんにちは

高松市木太町 もりぐち歯科クリニック

歯科医師の白崎です

桜ももう見ごろを終えましたね

今年は寒暖の差も激しく

一時はどうなるのかと・・・

でも気温も落ち着きました

桜ものんびり鑑賞できましたか???

では

ではでは

今日のタイトルです

「歯医者さんと悪性腫瘍」

悪性腫瘍って知ってますか???

知ってますよね???

悪性腫瘍=ガン

そう解釈してもらって大丈夫です

おいおい

ガンと歯医者って何が関係すんねん

って思いません???

口腔内のガン

例えば舌ガン、歯肉ガンなど

それはもちろん関係しますよね

今日はその特定のガンではなく、全般的なガン

をターゲットにして話をしたいと思います

ガン治療の第一選択

それは基本的には手術です

しかし、近年

抗がん剤、放射線療法の発展に伴い

手術の回避、縮小が可能になってきました

とっても良いこと

手術したくないですもんね

そのかわりある副作用が問題になります

まず、抗がん剤

抗がん剤は種類によりますが

基本的には自分の細胞を破壊しちゃいます

だからこそガン細胞をやっつけられる

その反面正常な細胞にもダメージが・・・

よく使われる言葉

骨髄抑制

聞いたことありますよね???

テレビでもよく出てきますよね

体内に侵入したバイキンをやっつけてくれる白血球

こういうのを作ってくれるのが骨髄

その機能が低下してしまいます

白血球数が少なくなっちゃうと・・・

どうなるか想像できますよね???

細菌感染しちゃうんです・・・

前から言っていることです

お口のなかは汚い

その汚れにはバイキンがいっぱい

もう言いたいことわかりますよね

難しいことは言いません

お口のなか、キレイにしませんか????

たったそれだけで

たった1日数分で

良いこといっぱいですよ!!!

それでは、最後にさくらの写真です

桜の写真

みなさん苦戦しませんでしたか???

意外に桜の写真って難しいんですよね・・・

IMG_4529.JPG
IMG_4530.JPG

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 歯並び相談会のご案内

  2. 唾液の役わり

  3. 歯並び相談会のご案内

カテゴリー

アーカイブ