e ホワイトニング 高松市 歯科 もりぐち歯科クリニック

ホワイトニング(審美歯科)

歯の色が黄色いのが気になるけど、治すのに自分の歯を削るのは嫌だなぁ・・・
歯の色があと少し白いともっと笑顔に自信が持てるのに・・・

という方にはホワイトニングという治療方法があります。

従来歯を白くするためには、歯を削って覆い隠す方法が一般的でした。
しかし、この方法は歯にとって非常に負担をかけるため、最近では歯に負担をかけずに歯を白くする(ホワイトニング)が非常に有効です。

ホワイトニングにも種類があり、お口の状況に応じて治療方法を選択する事が出来ます。

1. ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

自宅で手軽に行うホワイトニングです。

当医院で個人個人の歯型に合うトレーを製作し、使い方の説明をしますので、後は約2週間、就寝中とかTVを見ながら、好きな時間に実施してください。

2. オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

この方法は歯科医院で漂泊用の溶液(35%程度の過酸化水素水)を歯に塗り、強い光をあてて漂泊効果を高め歯を白くする方法です。

治療を受けた日にすぐ輝くような白い歯になります。

3. ウォーキングブリーチ

ウォーキングブリーチ

歯の神経をとると歯の色はだんだんと黒ずんできます。

こういった歯の内部にホワイトニング材を作用させ、内部から歯の色を白くする方法です。

注意点としては、かぶせ物をした歯の色や詰め物の色は変わりません。
効果や後戻りの程度には個人差があります。

また、妊娠中や授乳中の方は事前に申し出るようにして下さい。