成人矯正

固定性の装置(矯正用ブラケット)を用いての治療が中心になります。


近年、ニッケルチタンワイヤーや審美ブラケット(白いブラケット)、インプラントアンカーの開発により矯正治療は進化してきました。以前に比べ、痛みや不快感が少なく、さらに短期間でより良い治療効果が期待できるようになりました。

審美ブラケット審美ブラケット
審美ブラケット

歯列矯正の目的は、乱れた歯列を整えて審美的にも機能的にも整った状態を作る事です。目的を達成するための手順はいくつもあり、どの方法を採用するかで結果自体が変わる可能性もあります。

だからこそ、歯列矯正も事前の計画が重要になるのと同時に、患者様にも協力して頂かないとなりません。

  1. 矯正中は歯の清掃状態をよくして頂く。
  2. 矯正の調整を中断せすに来て頂く。
  3. 矯正装置を外した後も定期的にチェックさせて頂く。

以上の事をお願いしたいのと同時に、せっかく歯を綺麗にするのですからご一緒に楽しんで矯正に取り組みましょう。

ご相談はいつでもお受けいたしますのでお気軽にご相談下さい。