Other

ガンと闘う

こんにちは

高松市 木太町 もりぐち歯科クリニック

歯科医師の白崎です

ある一人の女性が乳がんと闘っています

みなさんもご存知

小林麻央さん

ブログの内容からも想像できる

現状の厳しさ

予想されるガンの状態

それはStage 4

つまり末期

乳がんのStage 4の5年生存率

比較的他のガンよりはいいですが

それでも30%

彼女はちゃんと定期検診を受けていた

怪しいものがみつかった

半年間の経過観察

それが忙しくて数ヶ月伸びてしまった

たった数ヶ月の期間だった

それでもはや怪しいものはStage 4へ・・・

ガンの怖さが伺えます

それと同時に今の医学の限界も見えます

そもそも検査で発見できるガン

ある程度の大きさにならないとそもそもわからない

それに小林麻央さんが受けた検査

何かがある

これはわかるのですが

それが何か???

はわからない

年齢的な要素、授乳中

そういうことを加味して経過観察

その結果進行ガン

誰が悪いのか・・・

マスコミは医者が見逃した

そのような風潮で書くマスコミもいました

でもそれは違います

それが今の医学の限界だから

そして、小林麻央さんのブログ

印象に残る言葉がありました

最初嫌だった抗がん剤

でも、その抗がん剤

いろんな治験を乗り越え

いろんな人を犠牲にしてきたかもしれない

その結果いろんな人を治してきた

そう思うと

嫌だった抗がん剤も頑張ろう

そう思えるみたいです

先日緩和目的の手術をされていたようです

奇跡はもっと先で使いたい

そうブログで書かれていました

一医療人として彼女の全快を心より期待したい

心よりそう思います

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 歯並び相談会のご案内

  2. 哺乳と歯並び

  3. 歯並び相談会のご案内

カテゴリー

アーカイブ