General Dental

歯周病って??

こんにちは。

高松市の歯科医院、もりぐち歯科クリニック

歯科衛生士の橋谷です。

「歯周病」という言葉はよく耳にすると思いますが、

「聞いたことはあるけどいまいちよく分からない!」

という方に簡単に説明していきたいと思います。

歯周病とは歯垢(プラーク)の中の

細菌によって歯茎に炎症が起こり、

やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気

のことで、結果的に歯を失う原因となります。

歯周病

歯垢(プラーク)は取り除かなければ

硬くなり、歯石になって歯の表面に

強固に付着します。

これは歯磨きだけでは

取り除くことができません。

歯石自体は無毒化していますが、

その凹凸に入り込んでいる歯垢が

悪さをするのでその足掛かりとなる歯石は

歯医者で機械や器具を使って取っていく

必要があります。

そこで、1番大事なのは毎日の

ブラッシングです。

歯垢(プラーク)がしっかり取れていれば

歯石にもなりません。

普通の歯ブラシだけでは全体の

50%〜60%ぐらいしか磨けていないと

いわれているので、もちろん

フロス(糸ようじ)や歯間ブラシを

使わなければいけません!!

歯周病は進行してしまうと全身にも

悪影響を及ぼし、またひどい口臭にもなります。

いつまででもしっかり自分の歯で美味しく

食事ができるように毎日の歯磨きは

頑張りましょう😊✨

頑張って磨いているつもりでも

やはり磨き残しが出てしまったり、

年齢とともにお口の中の環境も変わって

きますので、定期的な検診や

クリーニングをお勧めします!

「デンタルグッズの何をどうやって

使えば良いのかわからない!」

など、何でもよいので

分からないことがあれば

いつでもご相談くださいね♫

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 歯並び相談会のご案内

  2. 哺乳と歯並び

  3. 歯並び相談会のご案内

カテゴリー

アーカイブ